横浜ゴム,1034-12(3/4),1034-12,研究開発・クリーンルーム用品 , 実験用消耗品 , コネクター/ジョイント(実験用) , ホースコネクタ,931円,highexpectationsonline.com,160-6968(直送品),/Cocanucos414302.html,1個,横浜ゴム(YOKOHAMA),オス90度エルボ 931円 横浜ゴム(YOKOHAMA) 横浜ゴム オス90度エルボ 1034-12(3/4) 1034-12 1個 160-6968(直送品) 研究開発・クリーンルーム用品 実験用消耗品 コネクター/ジョイント(実験用) ホースコネクタ 横浜ゴム,1034-12(3/4),1034-12,研究開発・クリーンルーム用品 , 実験用消耗品 , コネクター/ジョイント(実験用) , ホースコネクタ,931円,highexpectationsonline.com,160-6968(直送品),/Cocanucos414302.html,1個,横浜ゴム(YOKOHAMA),オス90度エルボ 横浜ゴム YOKOHAMA 【メーカー包装済】 オス90度エルボ 1034-12 3 160-6968 4 直送品 1個 931円 横浜ゴム(YOKOHAMA) 横浜ゴム オス90度エルボ 1034-12(3/4) 1034-12 1個 160-6968(直送品) 研究開発・クリーンルーム用品 実験用消耗品 コネクター/ジョイント(実験用) ホースコネクタ 横浜ゴム YOKOHAMA 【メーカー包装済】 オス90度エルボ 1034-12 3 160-6968 4 直送品 1個

横浜ゴム YOKOHAMA メーカー包装済 オス90度エルボ 1034-12 3 160-6968 4 直送品 1個 【特別セール品】

横浜ゴム(YOKOHAMA) 横浜ゴム オス90度エルボ 1034-12(3/4) 1034-12 1個 160-6968(直送品)

931円

横浜ゴム(YOKOHAMA) 横浜ゴム オス90度エルボ 1034-12(3/4) 1034-12 1個 160-6968(直送品)

商品の特徴 ●R(PT)-G(PF)(メスシート)のオス90°エルボです。●油圧ホース及び油圧機器との接続用。●スチール
商品仕様 メーカー 横浜ゴム 使用温度範囲 -40~100℃
B寸法(mm) 35 A寸法(mm) 43
ねじ寸法T1 R3/4 ねじ寸法T2 G3/4
備考 【返品について】お客様のご都合による返品はお受けできません。

横浜ゴム(YOKOHAMA) 横浜ゴム オス90度エルボ 1034-12(3/4) 1034-12 1個 160-6968(直送品)

日英の定訳には変なものが多い

日本語から英語への訳語で広く定着して使用されている、いわゆる「定訳」には、どれだけ贔屓目に見ても変な訳がたくさんあります

Dr. 会社員は、日本語から英語への翻訳を主に受注しています。

全体の80%程が日→英で、20%程が英→日です。

翻訳の世界では、政府や大学、有名な学者さん等、権威的な組織や個人が提示した訳を「定訳」として使用するのが不文律となっています。

そのため、翻訳対象の原文で何らかの名称(製品、コンセプト、法律、施設、etc.)が登場する場合は、定訳がないかどうか、ネットでリサーチする必要があります。

定訳があれば、その定訳を使用します。

Continue reading “日英の定訳には変なものが多い”

翻訳者とお酒の切ない関係

Dr. 会社員は、お酒が好きです。

若かりし頃は、バーテンダーになってもいいかな、と本気で思った時期があったくらいです。

しかし今は、お酒がいくら好きでも仕事を犠牲にしてまでは飲めない、という切ない状況です。

フリーランス翻訳者としてまともに仕事をする上で、残念ながらアルコールは非常にネガティブな要素です。

そのため、飲酒するのは年に一、二回です。

Continue reading “翻訳者とお酒の切ない関係”

生計を立てられる訳文を書くには

ネットを駆使したリモートワークが浸透したため、今日の翻訳市場には物凄い数の翻訳者が参入しています。

ただ、翻訳者を名乗ることは誰にでもできるので、市場にいる翻訳者のスキルには、上位と下位で雲泥の差があることは間違いありません。

今回の投稿では、Dr. 会社員が翻訳の仕事を15年近くやってきた中で感じた、生計を立てられる翻訳とそうでない翻訳の命運を分けるポイントをいくつか紹介します。

Continue reading “生計を立てられる訳文を書くには”

「等」「但し」「なお」はいちいち訳すな

Dr. 会社員は契約書の英訳を時々受注します。

この際、過去の翻訳を記録した翻訳メモリを使うよう翻訳会社から指示されることがあります。

過去の翻訳を見ていつも気になるのが、不自然に訳出されている意味を持たない日本語です。

代表例は、「等」「但し」「なお」「また」あたりでしょうか。

Continue reading “「等」「但し」「なお」はいちいち訳すな”

翻訳者vsチェッカーの紛争

Dr. 会社員は、だいぶ前に翻訳者とチェッカーの紛争に関与したことがあります。

これは、英語から日本語への翻訳(=和訳)でした。

チェッカーによる酷評に翻訳者が反論したものの、間に入っていたプロジェクトマネージャーが日本語を読めなかったため、第三者に意見を求めることになったのです。

本ブログで繰り返し述べている通り、Dr. 会社員はチェック系の仕事はできるだけ避けているのですが、この時も弾みでついうっかり引き受けてしまいしました。

Continue reading “翻訳者vsチェッカーの紛争”

翻訳していない時間の使い方

Dr. 会社員は一年中ほぼ毎日、多かれ少なかれ翻訳の仕事をしています。

作業量の予測が立てられない仕事の性質上、自分から「休みます」と宣言しない限りは、常に仕事が入って来る可能性があります。

しかし、専業翻訳者と雖も、使える時間を全て翻訳に全力投球しているわけではありません。

今回の投稿では、Dr. 会社員が翻訳をしていない時間にやっているいることを紹介します。

Continue reading “翻訳していない時間の使い方”

株主優待は、本当にお得なのか?

日本株に投資すると、配当金の代わりに株主優待をもらう場合があります。

株主優待は、企業にとって個人投資家を惹きつける上で有効な手段の様です。

また、株主優待の利用時に追加の消費も期待できるので、株主優待を発行する側にとっては配当金を出すよりもお得なのかもしれません。

ただ、投資家本人にとって実質的なメリットがどこまであるのか、Dr. 会社員は疑問に感じています。

Continue reading “株主優待は、本当にお得なのか?”

大袈裟な表現は避ける、これが翻訳の基本

翻訳では基本的に、大袈裟な表現は避けた方が無難です。

使ったら違法というわけではありませんが、どうしても使うのであれば、クライアントからの評価が悪くなるリスクがあることは覚悟した方が良いでしょう。

大袈裟な表現は控え、シンプルで自然な表現で訳文を書くことに徹する方が、トラブルを避けられます。

ただ、小説や映画、ゲーム等、エンターテインメント性のある文章の場合は例外です。

Continue reading “大袈裟な表現は避ける、これが翻訳の基本”

「翻訳は簡単」と甘く見てはいけない

本ブログを通して何度も説明している様に、プロの翻訳を甘く見てはいけません

語学試験の点数と翻訳力を結びつけることは、大きな間違いです。

確かに、語学試験で試される語学力と翻訳のスキルに共通点はあります。

しかし、この二つは別次元の能力です。

Dr. 会社員は数年前に、取引先のプロジェクトマネージャーから品質管理の相談を受けました。

立川機工 ロールスクリーン 無地 TR-1023 180×130cm ライム 1台(直送品)システムを紹介する英語のマーケティングコピーの日本語訳を納品したところ、クライアントから苦情が来たので、何がいけなかったのかを調べているとのことでした。

この品質管理の一環として、コメントを求められたのです。

Continue reading “「翻訳は簡単」と甘く見てはいけない”

立川機工 FIRSTAGE(ファーステージ) ロールスクリーン 無地 TR-1005 1450×2300mm シルバーグレー 1台(直送品)

フリーランスで翻訳業を営んでいると、実に多様なクライアントと仕事をすることになります。

残念ながら、取引先の一部には、担当者が非常に偉そうに振る舞う所があります。

翻訳の依頼主本人が偉そうな場合もあります。

Dr. 会社員は偉そうな人が苦手なので、こういう人に遭遇する可能性の高い取引先とはすぐ距離を置きます。

判断が早すぎると思われるかもしれませんが、翻訳の仕事は集中力が非常に大切なので、日々の精神状態を安定させておくために、ストレスの要因は可能な限り排除する必要があるのです。

Continue reading “偉そうな取引先をどうするか”